ラウンド型のフレーム

ラウンド型のフレームで柔らかい印象に!

フレームの形、レンズの機能、そして価格など、今やメガネは非常に多くの選択肢に溢れています。それもただの視力矯正のためのアイテムではなく、使用する人を表現する重要なアイテムだとも言えるでしょう。
そんな中で「ラウンド型のフレーム」はその形が表すように相手に柔和で人当たりの良い印象を与えます。
スクエア型のフレームや細身のレンズの場合、シャープな印象を与えることがありますが、ラウンド型のフレームは相手に警戒心を与えず、マイルドな雰囲気を出すことができます。
メガネをすると、顔にやや影がかかることやレンズの影響で目が小さく見えることから、目付きが悪くみられる傾向があるかと思いますが、そういった見え方を防ぐためにも「ラウンド型のフレーム」は有効であると言えるでしょう。

ラウンド型のフレームでクリエイティブな印象に!

メガネはアクセサリーのような「オシャレ」の要素も多く兼ねています。度の入っていない、いわゆる「伊達メガネ」をしている人も少なくありません。 オシャレでクリエイティブに見せたい場合には、スクエア型のフレームでスマートな印象を出すよりも、ラウンド型のフレームの方がより雰囲気が出るのではないでしょうか。現にデザイナーやクリエイターなどといった発想力・想像力を武器とする職種の方ってラウンド型のフレームのメガネをかけているイメージがありませんか…? 「顔の印象が第一印象の7割を占める」と言われていますが、ラウンド型フレームのメガネが醸し出すクリエイティブな雰囲気を演出することが、オシャレな印象を相手に与える簡単な一歩目かもしれません。